HairMatesの美容メディア>トリートメント>抜け毛で気になる頭皮ケアの仕方

抜け毛で気になる頭皮ケアの仕方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
抜け毛で気になる頭皮ケアの仕方

この記事を読むのに必要な時間は約8分です。


年齢と共に気になりだす髪の毛や頭皮、ボリュームが出ずらくなってきたりしますよね。

そういう時、どうやってケアをしていけばいいのか?なかなかわからないですよね!

頭皮の為にスカルプシャンプー使ったり、マッサージはしてるけど効果があるのか??

など、そんな方に頭皮のことを知っていただきたいと思い、

自由が丘 美容室Hairmatesの坂本ともがアドバイスさせて頂きます!



抜け毛のメカニズム


皆さん

年齢とともにだんだんと髪の毛が細くなった。。。


とか


抜け毛が増えたとか


気になってきませんか??


遺伝的に家系が薄いから仕方がない。。。


ってケアをあきらめている人もいると思います。


毛が抜けるサイクルは


男性で3年から5年です。


女性は4年から6年らしいです。


そして、髪の毛が生え変わる回数は


一生で約15回なんです!!


10回以下の人はほとんどいないみたいですよ^^


なので、もし毛が抜けるサイクルが3年の場合


早い人で30歳くらいでハゲてしまうんです。


個人の毛が抜ける周期が3年なのか5年なのかを判別するのは


まだ不明みたいです。


そして、抜け毛サイクルが3年の人を5年にすることも


今は不可能みたいです。。。


もしそれが発明されたらノーベル賞ものらしいですよ^^


誰か賢い人お願いします!


ただ、


現代病のストレスなどで5年周期の人が3年周期になってしまっている


ということも良くある話です。


そういう人は周期を元に戻すこともできちゃうんです!!


ちゃんとしたケアが出きればですけどね^^


なのでしっかりとした頭皮のケアをしていきましょう!!


髪の毛の構造



髪の根元はこんな感じになっています。


毛根の部分で髪の毛は作られます。


髪の毛って


実は死滅細胞で、皆さんが理解している頭に生えている髪の毛は


死んでいるんです!!


知ってましたか??


なので乾燥やカラーパーマでのダメージを受けた髪の毛先は


髪が健康になるための食べ物


なんてネットで調べると色々出てきますが、


今後生えてくる毛に対してのケアとしては良いとは思いますが、


現在はえている髪の毛に対してのケアとしては全く効果なしです!


なので毛先のダメージは外側から補ってケアしてあげることが必要なんです!!


洗い流さないトリートメントなんかはヘアケアの一つですよね!


髪の毛のダメージに応じてケア剤を付けてあげるものも考えてあげると


髪の毛にコシが出てツヤ感も出てきます♪


そして髪の毛を作っているのが絵にある毛根部分


毛母細胞で作られています。


髪の毛が作られる栄養分は毛細血管から毛母細胞に運ばれて


髪の毛の細胞が作られていくんです。


作られた髪の毛は上の生えている髪の毛にくっ付いていって


皆さんがカラーしたりパーマしたりする、髪の毛になっていきます。


死んでる細胞なのに形が変わったり、色が変わるって面白いですよね!


髪の毛ってホント面白いんです^^


しかし、毛細血管から毛母細胞に栄養が送られただけでは髪の毛は作られないんです!


毛母細胞で生体電流が発電することで、送られた栄養が髪の毛として作られます。


これがまた難しい話になってくるんですが、毛母細胞で生体電流が発電することで、


ATP(アデノシン3リン酸)がアデノシン2リン酸に変換されます。

3リン酸から1リン酸外をすことで髪の毛を作り出すんです!!


生体電流が発電していれば血行促進して、毛乳頭に栄養を送ってあげれば髪の毛が


生成されます。


しかし生体電流が発電してないと、いくら血行促進しても毛が生えてきません、、、


円形脱毛症や抗がん剤で抜けてしまった髪の毛は、生体電流が発電していないって事です。


しっかりとした髪の毛を生やすためには、毛細血管から毛母細胞に栄養を送って発電させる


必要があるって事です。


それを行えば髪の毛は健康になり、ボリューム感も出てきて抜け毛も減ってきます。


頭皮のニオイの原因


年齢と共に気になってくる1つがニオイ!!


ですよね。


特に男性の方は気になっている人が多いと思います。


原因としては頭皮のターンオーバーがきちんと行われていないことが原因の1つです。


頭皮のターンオーバーがきちんと行われないと毛穴の入り口が欠けてしまったりします。


毛穴の入り口が欠けてしまっていると、毛穴の奥にあるアポクリン汗腺からニオイが外に


流れ出てしまいます。


それがニオイの原因です。俗に言う加齢臭ですね^^


枕のニオイとかすごく気になってきますよね!!


毛穴の入り口が欠けてしまうと、アポクリン汗腺からのニオイだけではなく、


毛穴に汚れ(不純物)が入り込んでしまいます。


その汚れが酸化して毛穴の環境が悪くなって、髪の毛が育ちにくい環境が作られていくん


です。


そして健康な髪の毛が生えてこなくなり、どんどん細くなって抜けてしまうんです、、、


なので頭皮のケアをしてターンオーバーを正常にしてあげることが必要になってくるんです。


じゃあ、ターンオーバーを正常化するケアはどうすればいいの??


ってことになってきます。


女性は顔のクレンジングをすると思いますが、頭皮のクレンジングされている方は多分


ほとんどいないですよね!!


顔より頭皮の方が繊細なので本当は頭皮もケアとしてクレンジングをしてあげるといいんです。


そして毛穴の汚れをきれいにして、栄養を与えてあげると毛穴もきれいな状態になって


ニオイもおさまります^^


頭皮も顔と一緒でしっかりとケアしてあげると綺麗な髪もはえてきやすくなりますよ!


女性のための頭皮ケア


女性も年齢と共に、髪の毛のボリュームや細毛などで悩まれている方も


たくさんいらっしゃると思います。


上の頭皮のメカニズムのところで書きましたが、女性の髪の毛の生え変わりは


4年から6年です。


そこもちゃんと理解したうえで髪のケアをしていかなくてはいけません。


まず、やらないといけないケアは頭皮環境の改善ケアです。


頭皮のニオイの原因でも書きましたが、まず頭皮のターンオーバーを正常にしてあげるこ


とが必要です。


そうすることで頭皮の荒れや乾燥からくるフケなども改善していくことが可能です。


頭皮が正常化することで、毛穴の中に不純物なが入りにくくなり栄養も入っていきやすく


なります。


毛穴を綺麗にケアしてあげることで健康な髪の毛が育ちやすくなるので、髪の毛がしっかりしてきま


す。


まずはここから始めてください。


髪の毛が少なくなった、、、と思われる方は、頭皮のターンオーバーを正常にしてあげてから


毛乳頭の働きをよくしてあげなければいけません。


毛乳頭につながっている毛細血管の血行促進をしてあげることで、髪の毛を作って


くれる工場の毛母細胞に栄養を送ってくれます。


そこから工場の毛母細胞に送られた栄養分に生体電流が発電して髪の毛を生成してくれま


す。


女性の場合は髪の毛が健康になってきたと実感できるまでには約半年くらいかかりますが


コツコツと頭皮ケアをしてあげることで今まで以上に髪の毛でお洒落が出来るようになり


ます。


しっかり頭皮ケアをして 髪の毛でお洒落を楽しんでくださいね^^


メンズのための頭皮ケア


メンズはズバリ抜け毛やニオイで気にされる方多いですよね!!


こういうのはなるべく早めのケアが大切です!


毛穴がなくなってしまったら残念ながら生えてきません、、、、


なので、早めの発毛ケアがお勧めです。


「将来の抜け毛が気になる、、、」や「ちょっと髪の毛減ってきたかな?」


なんて思い始めたら即実行です!!


まずは頭皮環境の整えケアです。


頭皮のニオイの原因でも書きましたが、まずは頭皮のターンオーバーを正常に


してあげることが大切です。


頭皮のターンオーバーを正常化してあげることで毛穴の損傷を防ぎます。

そうすることで、毛穴に不純物が入らなくなります。


なので栄養分が入りやすい環境が出来るってことですね!^^


それと、毛穴の中にあるアポクリン汗腺からのニオイが外に出てきません。


毛穴が損傷しているとその部分からニオイが出てきます。


「パパの枕くさ~い!!」ってやつです。


俗に言う加齢臭ですね!!


大人になってくると絶対抑えたいところです^^


ほかのニオイの原因は毛穴に入った不純物で頭皮の油分が酸化して


嫌なニオイを発してしまいます。


ということは、髪の毛を生やしたかったらまずは、頭皮ケアです!!


しっかり頭皮ケアからスタートしましょう!!


頭皮ケアをしっかりできたら次は発毛の為の行動に移っていきます。


まずは血行促進です。


毛母細胞につながる毛細血管の血行を促進することで髪の毛を作る工場


毛母細胞に栄養分が送られます。


一般に売られている育毛剤は大体この血行促進目的のものが多いです。


次に毛母細胞に栄養を送ったからと言って髪の毛が作られるわけではありません。


生体電流を毛母細胞で発電させないと髪の毛は作られません。


この発電させる事が重要なんです!!


これが発電していないと、どれだけ血行を良くして栄養を工場に送っても


髪の毛は作られないんです。


なので農家で例えると、畑を良い状態に耕して、肥料をまいてから


しっかり日光を当ててあげるみたいな感じです^^


分かりやすくないですか??


これが全部できることで健康な髪が生えてきます。


しかし上の頭皮のメカニズムで書いた、男性の髪の毛が生え変わる周期、


3年から5年を理解していないとダメになってきます。


一生のうちに髪の毛は約15回しか生え変わりません。


そこを理解して髪の毛を健康に育てていくためにできるヘアケアに取り組んで


いきましょう!!


しっかりヘアケアをしてヘアスタイルも今まで以上に楽しめるようになったら嬉しくないですか??


是非お試しください^^

坂本 智

坂本 智

Written by:

カウンセリング(なりたい)を大切にし、流行も取り入れ可愛い、カッコいいを追及していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

坂本 智は、こんな記事も書いています。

  • 美髪を手に入れるために知っておきたいケア方法

    美髪を手に入れるために知っておきたいケア方法

  • 抜け毛で気になる頭皮ケアの仕方

    抜け毛で気になる頭皮ケアの仕方

  • 【アラフォー】ショート×メッシュで魅力的な大人ヘアー

    【アラフォー】ショート×メッシュで魅力的な大人ヘアー

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー